芸能人のウェディングドレス

ウェディングドレスを選ぶ時、参考にしたいのが芸能人。
芸能人が結婚式でどんなウェディングドレスを着用したのかは、流行を知る上でも参考になるでしょう。
何より、ウェディングドレスを着る時は、色々なデザインのドレスを検討したいもの。
それだけに、多くの種類のドレスを見ておきたいですよね。
人気の芸能人がどんなウェディングドレスを着用したのかについてみていきましょう。
まず、益若つばささん。
益若つばささんは、POPTEENという雑誌の読者モデルをしていたことから人気に火がついた芸能人ですが、同じくモデルの仕事をしていた梅田直樹さんという男性と結婚し、男の子のママになりました。
それまで、数々の衣装を着用してきた益若つばささんですが、自身の結婚式で着用したのは「リズリサ」が手がけたオリジナルデザインのウェディングドレス。
こちらはミニのウェディングドレスで、小柄な益若さんのかわいらしさがよくあらわれていました。
ミニのウェディングドレスは、小柄な女性が着用するとバランスが良く見えますので、益若さんにはぴったりだったのではないかと思います。
そして、人気モデルの梨花さん。
梨花さんのウェディングドレスは、彼女が出演していた「弾丸トラベラー」でも特集されていましたので、見た人も多いでしょう。
梨花さんが結婚式で着用したウェディングドレスは、「リーアクラ」。
梨花さん自身がこだわりを持って選び、現地に飛んでまで見たドレスです。
バックスタイルにボリュームがあることが特徴のウェディングドレスは、スレンダーな体型の梨花さんを本当に美しく見せていました。
ちなみに、彼女が当日に着用した靴はクリスチャン・ルブタンのもの。
ウエディングドレスのデザインにもぴったりの、キュートなデザインでした。
そして、ほしのあきさんは神田うのさんがデザインしたウェディングドレスを着用されていましたね。
大きなリボンをあしらったゴージャスデザインのウェディングドレスは、ほしのあきさんのかわいらしさを存分に表現していました。当日の式では、デザイナーである神田うのさんがほしのあきさんをエスコートする姿も見られました。
この様に、芸能人もウェディングドレスのこだわりは様々。
海外にいってまでデザインする人もいれば、日本の人気デザイナーのドレスを着用する人もいて、それだけに幅広いドレスが着用されていることがわかります。
どんな人でも、ウェディングドレスを着用することができるのは一度だけですから、こだわりにこだわって自分だけの一着を選んでみて下さい。